特定非営利活動法人 グリーンラインを愛する会

13.「慣れると狎れる」

13.「慣れると狎れる」

仕事に初めて就いた人によく「仕事に早く慣れてくださいね。」と言うような言い方を
しますが、実は「なれる」と言う言葉を辞書で引いてみますと分かるんですが、全く意味の違う二つの漢字があります。

一つは仕事に慣れてくる、何回も同じ事を繰り返して仕事のやり方等が飲み込めてくる事を慣れるという。まあ、これは普通の使い方なんですが、もう一つ「なれる」という違う漢字があります。

これはどういう意味の漢字かと言うと「けじめがなくなってしまう」「物事に妥協的になって、なあなあになってしまう」
こういう状態を「狎れる」・・・獣偏を使っていたと思いますが・・・こういう漢字があります。

前の方の「慣れる」と言うことは大事な事で、確かに早くそれぞれの技術に習熟してもらう必要があるんですが、後の方の「狎れ」ともすればこちらになってしまうことがある。
それがいろいろなトラブルや問題を引き起こす原因になる場合があるわけです。

同じ事を繰り返しているうちに、本来の仕事の意味、あるいはその仕事の価値、そういったものが見えなくなってしまう。
何でもかんでも、やれと言われた事をやればいいんだ。と言うような事になってきている部分が多いのではないかと思います。

何かをするときにもう一度、最初に戻って「何のためにこれをやるんだろう?」「このことにいったい何の価値があるんだろう?」という事を考えながら仕事をする、という習慣をつけたいなと思います。

そこのところが分からないと、なかなか本当の仕事というのは出来ないんじゃないかなというふうに思います。

自分が満足するためだけでもなければ、自分の飯の種でもない。
何よりもまずお客様にプロとして感動を与えられるほどの仕事をする。
そう言うことが本来の目的で有るにもかかわらず、いつのまにか言われた事をすることだけが、自分の仕事であるかのように勘違いをしてしまう。
そういった状況が色んなところで見受けられるような気がします。

私も「GO GO B びんご~」の仕事をさせていただくようになって2ヶ月、もうすぐ3ヶ月になります。
お陰様でだいぶんなれてきました。
そうすると気の緩みから悪い方の狎れが出てくる。
最初はちゃんとやってた事前の原稿読みだとか、朝5時には起きるだとか、
そう言うことが怪しくなってくる。
それじゃいけないわけです。
そう言う狎れに陥らないように、
時々は初心を思い出しながら自分を戒めたいと思っています。

丸山孝志、今日のひとことは「慣れると狎れる」と言うお話しをしてみました。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.